CONCEPT

「新宿」駅直通10分、※「下高井戸」駅徒歩3分、「便利な世田谷」。その多面的な魅力と上質感を。

  • 利便性×歴史文化

    歴史や深い文化を有しながら、都市の利便性を併せ持つ「世田谷区松原三丁目」。江戸時代には甲州街道の宿場町・下高井戸として栄え、現在では京王線・東急世田谷線の「下高井戸」駅が最寄駅となり、武蔵野の面影を残す杉並を北に、閑静な街並が連なる世田谷を南に臨む、便利な都市生活の舞台となっています。

  • 利便性×歴史文化

    近隣には、明治大学や日本大学のキャンパスがあるほか高校・中学校も多く、学生の街として賑わいを見せています。また、下高井戸駅周辺には市場やスーパーマーケット、商店街、隠れた名店などが充実。その一方で、京王線の南側には住宅街が広がるなど賑わいと落ち着きを備えた魅力的な住環境となっています。

  • 利便性×歴史文化

    「下高井戸」駅徒歩3分、この地で求めたのは敷地の南側と北側にゆとりを持たせた、地上13階建て・全72戸の洗練と快適の住空間。スタイリッシュなファサードデザインとメインエントランス、そして南のサブエントランス側は世田谷の落ち着いた風景になじむ気品あるデザイン。都市を楽しむ大人のレジデンスがここにあります。

  • ※最寄駅までの徒歩分数は、80mを1分として算出しています。※表示の分数は日中平常時の所要時間で、時間帯により異なります。乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。